お得

新商品がタダで貰える「プレモノ」1分でわかる登録のコツ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Yahooプレモノ

新商品がタダでもらえる!

こんにちは。Yahooプレモノって、ご存知でしょうか。
登録すると、いろんな商品のサンプルがタダでもらえます。

Yahooプレモノ

Yahoo! プレモノ  ©Yahoo

サンプル商品の提供サイトはいくつかありますが、ここが一番よく当たります。
その理由は、1商品あたり10万名とか、規模が大きいものが多いためです。

私は缶ビールを4回、コーヒーを3回、その他飲料を2回、あとはインスタントラーメンとか、何をもらったのか忘れるぐらい当選しました。
主に飲料、それと食べ物等が多いです。

登録、応募は簡単で、パソコンやスマホが使える方なら問題ありません。
但し、商品の引き換え店が指定されていて、ほとんどがコンビニやイオンなどのスーパーです。

コンビニも、セブンイレブン、ローソンなど系列が指定されています。
そのため近くにお店が無い場合は、応募を断念することがあります。
交通費まで払って、缶コーヒー一本もらう訳にもいかないですからね。

また交換の際は、コンビニの場合は、ロッピーとかファミポートといった端末から、スーパーの場合は、小さな端末から引換券を発行する必要があります。
正直、この操作が一番面倒ですが、慣れれば難しくありません。

Yahooプレモノ登録~商品ゲットの方法

(1)Yahooプレモノに登録

画像はスマホ版ですが、パソコン版も同様です。

http://premono.yahoo.co.jp と入力します。
②「応募可能なキャンペーン」の中から、応募したい商品を選択します。

Yahooプレモノ

Yahooプレモノトップページ

③「応募の前にログイン」を押します。(既にYahooにログインされている場合は表示されません)

Yahooプレモノ

商品を選択した画面

④YahooにID、パスワードを入力しログインします。

Yahooプレモノ

Yahooログイン

初めての方は、「IDを新しく取得する」を押して、ご自身が他にお持ちのメールアドレスを入力すると、新しく付与されるYahoo! JAPAN IDが表示されます。(他の人と重複しなければ修正可能)
希望するパスワード、郵便番号、生年月日、性別を入力してください。
お知らせメールは不要でもいいと思いますので、その場合はチェックを外してください。
その後、表示されているひらがなを画面に入力して「Yahoo JAPANIDを登録」を押してください。

Yahooプレモノ

YahooID新規登録の場合

(2)商品提供のお知らせがメールで来る

頻度は、新商品を出すタイミング(例えば、春商戦向けビール、秋冬商戦向け缶コーヒーとか)に偏ることが多いです。

Yahooプレモノ

応募案内メール

(3)欲しい商品があり、引き換えできる店が近くにあれば、応募する

ここで、なんでもかんでも応募するのはやめましょう。
おそらくですが、引き換え実績も考慮した上で、当選者を決めていると思います。

応募には、アンケートに回答する必要があります。
応募が完了すると、応募完了メールが来ます。

Yahooプレモノ

応募完了メール

(4)忘れた頃に当選のメール

引き換え期間が1週間程度に限られているのが多いので、毎日見るメールアドレスにしておくといいです。

Yahooプレモノ

当選メール

(5)商品の引き換え

引換方法は、当選メールに記載されていますので、しっかり確認しましょう。

当選した商品が店に無く、コンビニを3店舗も回ったことがありました。
引換券を発行する前に、店の棚に商品があるか、確認しましょう。

お店で、引き換え方がわからない場合は、レジの方に聞いてみましょう。

ファミリーマートで引き換えた際の一例です。
ファミポート端末のトップ画面で、「クーポン券」(下の赤枠)をタッチします。

ファミポート端末

ファミポート端末

ファミポート画面

クーポンを選択

当選メールに記載の、シリアル番号を入力します。

シリアル番号

シリアル番号を選択

シリアル番号

シリアル番号を入力

確認してOKをタッチすると、引換券が印刷されます。

確認画面

確認画面

引換券

引換券

商品と一緒に、レジで引き換えます。

商品と引換券

商品と引換券

やっとタタでゲット!

やっとタダでゲット!

(6)やっと商品ゲット!

商品をもらってからのアンケートとかは、私が経験した限りはありません。
なので、いつまでに使うとかはありませんので、例えば飲みたい時までとっておくとか、ご自由に楽しんでください。

他のコンビニ、スーパーの場合

セブンイレブンやローソン、サークルKなどの場合も、基本的には同じです。

ローソンなどでは、メール内のリンクからQRコード発行して、操作端末でスキャンするだけで出来る場合もあります。

スーパーの場合は、メール内のリンクから表示したバーコードを、下記などの端末で読取りますが、どこに置いてあるのかわからない場合が多いので、探す前に店員に聞くことをおすすめします。

プレモノ引き換え端末

なぜ、タダでもらえるのか

過去の募集を見ると、ある程度傾向が見えます。

(1)新商品の発売にあわせて提供

昔からよくある方法です。提供する企業側としては、TVコマーシャル等の高い宣伝費を払うより、サンプルを配って受け取った方と、その方からのソーシャル効果(ツイッター等のネット上の「口コミ」)で認知度や評判が広まると、費用対効果の高い売上増が見込めます。
夏に、新宿や新橋の駅前で、ビールの新商品の試飲会やってるようなのと同じですね。

但し、応募する際に、アンケートに答える必要があり、これで当選率が変わると思います。
例えば、育毛剤のサンプルがあったとします。販売メーカーとしては、20代や80代の方に、サンプルが当たってほしいと思うでしょうか。
性別や年齢で、主な購入ターゲット層に多く当たるように振り分けていて当然でしょう。

また、例えばビールの場合、「普段、どのぐらいの頻度でビールを飲まれますか?」とか、「普段飲んでいるビールの銘柄は?」などを、選択肢で選ぶようになっています。

アンケートには正直に回答するほうがいいですが、これも育毛剤の例と同じく、「どういう人にサンプルがあたってほしいか」を回答する前に考えてみてください。

・年数回しか飲まないない人に当たってほしいか、毎日飲んでいる人に当たってほしいか、
・自社の製品を買ってる人に当たってほしいか、他社の製品を買ってる人に当たってほしいか・・・

(2)イオン等で、冷凍食品の割引クーポンを配布

こちらは来客増を目的として、協賛企業とのタイアップで実施しているのでしょう。
その冷凍食品もらうついでに、夕食の材料やいろいろ買ってもらえますものね。

(3)住宅展示場や保険比較店舗などで、商品券などを配布

来店増を目的としたキャンペーン的なもので、こちらもよく実施していますよね。
それだけもらって帰るのはなかなか難しいので、私は利用しないと決めています。

普段忙しい方も、ちょっとの手間でタダでもらえますし、
日常生活に変化のない方も、ぜひ、ささやかな楽しみにしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*